前に戻る

 ▽▼GOMIKAN▽▲▽GOMIKAN△▼△GOMIKAN▽▲

  NPO法人 < ごみ・環境ビジョン21 > メールニュース 

 ―――――――――――――――――――――――――

     ≡第113号≡  2016年7月25日発行

 △▼GOMIKAN▽▲▽GOMIKAN△▼△GOMIKAN▽▲


 東京はまだ梅雨明けしていません。
 小中学校が夏休みになって最初の土日、涼しい街中には、
 スマホを手にした人、人、人が…
 「ポケモンGO」に占拠されたような光景でした。

 確かに社会現象ではあるのですが、23日の朝刊トップに
 そして夕刊トップにも、「ポケモンGO」を据えた朝日新聞。
 一方、東京新聞は、沖縄・高江のヘリパット工事の強行
 を正面から取り上げていました。
 「新聞と娯楽雑誌ほどの違いのある見出し」と
 批判が集中しています。
 メディアの在り方が問われている今、
 主権者として、私たちは冷静に現状を見て
 判断して行かねば、と思います。

 ごみっと・SUN115号は、28日に発行・発送します。
 内容について感想やご意見をいただけるとうれしいです。


 今月もごみかん会員限定のメールニュースをお届けします。
 皆さまからのお知らせもお待ちしています。
 次回の配信は2016年8月下旬の予定です。
 情報などあれば20日頃までにメールでお知らせください。

 ―――――

 今回の内容

 ―――――


 ● 市民ごみ大学セミナー講演録 頒布中

 ● 秋の市民ごみ大学セミナー 10月16日(日)に開催します

 ● 情報いろいろ

 ● ごみかんからのお知らせ&お願い

     ―――――――――――――――――――――――――――

 ●市民ごみ大学セミナー講演録 頒布中!

 ―――――――――――――――――――――――――――


 お知らせが遅れましたが、昨年10月に開催したごみ大学の
 講演録をただいま頒布中です。

 山谷先生からは、全国各地の自治体の取り組みを
 3自治体からはそれぞれの特徴ある取り組みについて
 発表していただきました。
 大変参考になる内容でお勧めです!!

     「さらなるごみ減量・資源化への挑戦 
       〜がんばる自治体の取り組み〜」(2015年10月開催)

 基調講演:山谷修作さん(東洋大学経済学部教授)
      『先進自治体のごみ減量の取り組みに学ぶ』

 発表:杉並区、東大和市、八王子市

 頒布価格 1部 500円(33ページ)


 ―――――――――――――――――――――――――――――

 ●秋の市民ごみ大学セミナー 10月16日(日)に開催します

 ―――――――――――――――――――――――――――――


『私たちの暮らしとつながる
海のマイクロプラスチック汚染を考える』

 日時:10月16日(日)14:00〜16:00(開場:13:45)

 会場:武蔵野プレイス(JR中央線 武蔵境南口徒歩1分)

 内容:
    基調講演:高田秀重さん(東京農工大学教授)
    「(仮題)マイクロプラスチックによる海洋汚染の実態とその対策」
 
    報告:東京都の取組み(交渉中)
       白石ケイコさん(クリーンむさしのを推進する会) 
             マイボトル・マイカップ推進の取組み 
 主催:NPO法人 ごみ環境ビジョン 
    クリーンむさしのを推進する会

 共催:マイボトルキャンペーン 
 
 後援:武蔵野市 西東京市、小金井市 (他交渉中)


   ―――――――――――――――――――――――――――――

 ●情報いろいろ

 ―――――――――――――――――――――――――――――


 ◆『報道写真で見る 戦後日本と世界』
                写真展とトークセッション

 戦後71年、いまだ世界は各地で戦争、災害、
 人種差別、暴力が絶えることはありません。
 こうした現実を映像で切り取り、人々が現実を直視することは、
 平和と共生を私たち自身で実現することの大きな一歩です。
 国内外の現在の真実を写し取ったこの写真展で見たことを、
 ぜひ家族で、友人で語り合ってください。

 <トークセッション>

 『私たちはどんな未来を創るのだろう?』

 日時:7月31日(日)16:00〜18:00
 会場:パルテノン多摩 小ホール 定員300名
    (小田急・京王・多摩モノレール多摩センター下車徒歩3分)

   パネリスト:宇井眞紀子さん、山本宗輔さん、桃井和馬さん、
       森住卓さん、豊田直己さん、野田雅也さん

 <写真展> 協力:日本ビジュアルジャーナリスト協会

 日時:7月24日〜31日 10:00〜18:00
 会場:パルテノン多摩 市民ギャラリー

 第25回多摩市平和展 〜すべてのいのちに平和な地球を〜
  (7/24〜31開催 全企画入場無料)

   http://www.city.tama.lg.jp/bunka/46/023778.html
  
http://www.city.tama.lg.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/023/778/tirasi.pdf
 

 ◆小学生のための環境リサイクル学習ホームページ

    (社)産業環境管理協会 資源リサイクル促進センター

   http://www.cjc.or.jp/j-school/c/c-8.html
   http://www.cjc.or.jp/j-school/index.html

  ごみかん会員で帝京大学教育学部准教授の勝田映子さんが監修しています。
  そして会員つながりで、ドイツの田口理穂さんや
  アメリカのウィットワース真弓さんが海外のごみについて執筆されています。

  お子さんやお孫さんの夏休みの調べ学習にいかがですか?
  もちろん、私たち自身も勉強になりますよ♪


 ―――――――――――――――――――――――――

 ● ごみかんからのお知らせ&お願い

 ―――――――――――――――――――――――――



◇引越しの際は新住所をお知らせください。

gomikan@mtf.biglobe.ne.jp


◇ごみかんの活動は年会費とご寄付、事業収入で成り立っています

   年会費の期限は、ごみっと・SUNの封筒の宛名ラベルに記載が
   ありますので、どうぞお忘れなく、よろしくお願いいたします。
   切手や図書券などの寄付も大変ありがたいです。
   使用済み封筒の寄付も、いつもありがとうございます!

◇ごみかんの活動の「協力スタッフ」募集中!

   市民ごみ大学セミナーや、テープ起こし、ごみっと・SUNの
   発送作業などを手伝っていただける方を募集しています。
   国分寺近隣にお住まいの会員さんで「協力しますよ!」という方
   ぜひ、ご連絡ください。
    メール:gomikan@mtf.biglobe.ne.jp
    FAX:042−328−6621 
     お名前、連絡先をお知らせください。
   交通費支給、セミナーの場合は参加費が無料になります!!

◇ごみっと・SUNの受け取り

   紙媒体かPDF版かを選ぶことができます。
   PDFは電子メール添付で送ります。
   PDF版は管理がしやすく、必要なページだけ印刷できる、
   写真やグラフがカラーできれい、と好評です。
   年会費は同額ですので、切り替えたい方はメールでお申込みください。


◇会費振り込みについて

継続お願いの方には、ごみっとSUN送付時に郵便振り込み用紙を
   同封していますが、郵便振替の他、ゆうちょ銀行あて下記口座へ、
   他行からでも送金することができます。
ATMの他、インターネット上のダイレクト口座をお持ちの方も
   パソコン、 スマホから いつでもお手配できます。
   ご都合のよい方法で、お振込をよろしくお願い致します。

銀行名:ゆうちょ銀行
金融機関コード:9900
店番:019
店名:0一九店(ゼロイチキュウ店)
預金種目:当座
口座番号:541089
カナ氏名(受取人):トクテイヒエイリカツドウホウジン
ゴミカンキョウビ

◇新規会員紹介キャンペーンにご協力ください

   ごみに関心のあるお知り合いに
   ごみっと・SUNの購読をお勧めくださいませんか?
   会員になっていただいた場合は、
   紹介者にご希望の講演録2点を進呈いたします。
   ご協力に感謝です!

   ――――――――――――――――――――――――――――――

 その他、ご要望、お問合せなど、gomikan@mtf.biglobe.ne.jpへ。

 ――――――――――――――――――――――――――――――


 【このメールニュースが不要な方は、ご一報ください】

  □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

   NPO法人 ごみ・環境ビジョン21
  〒185-0021 東京都国分寺市本町2-19-9-7
   T/F 042-328-6621(月曜 午後1時〜5時)

      不在の場合、お急ぎの場合は
           080-1131-6205(井上)
           080-6670-6641(江川)

 gomikan@mtf.biglobe.ne.jp
  http://www2u.biglobe.ne.jp/~GOMIKAN/
  □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□