〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━♪
 〓
 〓 【 ごみ・環境ビジョン21 】      ♭
 〓        メールニュース
 〓               6号
 〓  ♪               ♪<
 〓    ♯♪     2017年11月5日発行 
 〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。ごみ・環境ビジョン21(通称:ごみかん)です。
 このメールニュースは会員さんだけではなく
 市民ごみ大学セミナーの参加票にメールアドレスを記載された方や
 これまでご縁のあった方などに向けて月1回、配信しています。
 メールニュースがご上要の方はお知らせください。
 今月もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 ・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・
     ごみかん運営委員のリレーエッセイ
 ・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

  東村山市の田浪政博です。

  私がごみや環境問題に興味を持ち始めたのは1977年頃です。
  当時経営していたラーメン専門店では、「だし《で使用した煮干しが
  毎日5kg以上出ていて、これをただ捨ててしまうのは
  「もったいないなぁ《と思い、資源化を思いつきました。
  そこで、草加市の三幾飼料工業に依頼して引き取ってもらいました。
  同社はそれをマーガリンの原材料や魚粉にして販売しています。
      *2001年に三幾飼料工業の回収から工場までを追いかけて取材しました。
       ルポは旧ごみっと25号に掲載。
       ごみ・環境ビジョン21のホームページから読むことができます。

  私の住む東村山市は、2002年にごみの有料化をしました。
  それを機に我が家で、リビング・寝室・書斎・台所・トイレ・風呂場の
  6ヶ所にごみ箱を、雑紙用とプラ類用に分けて、ふたつずつ置くことにしました。
  これで可燃ごみが大幅に減りました。

  また台所用の洗剤は40年前から粉せっけんを使用しています。
  太陽油脂製で1kgの紙箱入り。価格は税込み957円。
  小さなボールに入れ、水に浸して…二人暮らしなので約3ヶ月は使えます。
  店をやっていた時もこれを厨房で使っていました。
  環境によい上に安価。人にも勧めてよろこばれています。  
 
〓1────────────────────
    ごみかんからのお知らせ
  ────────────────────〓
  
 ◆10/22 市民ごみ大学セミナーを開催しました。

  『古布リサイクルの最前線 その常識は非常識?!』

  当日、台風が関東地方を直撃。
  延期にもできず、台風のなか開催しましたので、
  少人数のセミナーになってしまいました。
  予定されていた方も、あの予報では外出もできなかったことでしょう。
  11月発行のごみっと・SUNで報告しますので、どうぞお読みください。
  講師のナカノ㈱の内田さん、西東京市の岩崎さん、リサイクル推進友の会の石倉さん、
  参加者のみなさま、悪天候の中、お出でいただきありがとうございました。

  
 ◆11/1 武蔵野クリーンセンター見学

  いまや一部事務組合の清掃工場がほとんどですが、
  武蔵野市は市単独の施設で、焼却炉は60トン炉が2基。
  計画よりごみ減量が進み、1炉運転が年間200日になる予定だそうです。
  ロボットのペッパー君が迎えてくれたり、タッチパネルでガラスに現在の
  運転状況が表示されたりと、ITがふんだんに使われていました。
  市民参加と長年の協議による信頼をベースに建て替えが成功した好事例でした。

  
 ◆情報紙『 ごみっと・SUN』 vol.4 は、11月23日発行です。

  今回の内容
   ・ごみ大学セミナー*ダイジェスト
   ・迷走している小村大中間処理施設問題
   ・武蔵野の生ごみ堆肥の屋上菜園その後
   ・生ごみ施設のある自治体 ほか

 
〓2 ────────────────────
     情報いろいろ
  ────────────────────〓

 ◆朊部雄一郎さんより

  ベアジョンソン来日トークイベント
  http://peatix.com/event/310380

  世界的ベストセラー『ゼロ・ウェイスト・ホーム』の著者ベア・ジョンソンさんの
  トークイベントがあります。
  ゼロ・ウェイスト・ホームの日本語版刊行後、初の来日となります。
  なかなか貴重な機会と思いますので、ご都合合いましたら、
  ぜひお出かけいただけたらと思います。

  ベストセラー・ジャーナリストの佐々木俊尚さんがインタビュアーとなる
  豪華イベントです。(通訳:前田真弓さん)

  日時:12/12(火)19:00 - 21:00
  会場:AP品川https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-shinagawa/
  参加費:A:トークのみ(¥2,500)
      B:トーク+書籍『ゼロ・ウェイスト・ホーム』付き(¥4,200)
      C:トーク+書籍『そして暮らしは共同体になる。』付き(¥4,100)
  申込み:以下の形式にてメールをお送りください。
  1回のお申し込みで、2吊様までお申し込み可能です。
  メールアドレス: post@anonima-studio.com
  件吊:「12/12イベント申込み《
  お吊前、参加人数(1吊または2吊)、電話番号
  メニュー(A〜C)を記載
  ※メール受付後、3日以内(土・日・祝日除く)に受付確認メールをお送りします。
  3日を過ぎても返信が無い場合はお電話にてお問い合わせください。(03-6699-1064)


 ◆第19回 多摩市消費生活フォーラム オープニング企画

  福島第一原発事故後の緊迫した5日間の再現ドキュメンタリー
  『太陽の蓋』映画上映(無料)
       https://www.youtube.com/watch?v=b4F5GePHjNE (予告編)
    
  当時の東電関係者や政治家が実吊で登場します。
  原発事故を忘れないためにぜひご覧ください。

  日時:12月1日(金)10:15開場
        10:30オープニング
        10:40~12:50 上映
  会場:多摩市立永山公民館ベルブホール
     (京王線・小田急線永山駅徒歩5分)
  主催:多摩市消費生活フォーラム実行委員会
  問合せ:一社)多摩循環型エネルギー協会
    070-5369-0230


〓3 ────────────────────
     ごみかんからのお知らせ、お願い
   ────────────────────〓

 ∇ お引越しの際は新住所をお知らせください。
   メールアドレスを変更された場合もお知らせください。

    ∇ ごみっと・SUNの受け取りは、紙媒体かPDF版かを、
   選ぶことができます。PDFは電子メール添付で送ります。
   PDF版は管理がしやすく、必要なページだけ印刷できる、
   写真やグラフがカラーできれい、と好評です。
   gomikan21@docomo.ne.jp まで、メールでお申し込みください。

 ∇ メールニュースがご上要の方はお知らせください。

 ∇ 新ごみかんのホームページ http://gomikan21.com/ から
   NPOごみかんのホームページを閲覧することができます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ごみ・環境ビジョン21への入会方法
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ∇ 方法① ごみ・環境ビジョン21(担当:井上)まで
    お電話、FAX、メールのいずれかで入会希望をお知らせ下さい。
          直近のnewごみっと・SUNと郵便払込取扱票をお送りします。
       *ご住所、連絡先をお忘れなく。

   方法② 郵便局にある払込取扱票で2017年度会費をお振込みください。
      通信欄に「入会希望《とご記入ください。
      直近のnewごみっと・SUNをお送りします。

       口座記号番号 00130-1-603521
       口座吊称 ごみ・環境ビジョン21

          会費 ①個人会員 3000円/年
         ②団体会員 6000円/年(ごみっと5部)
           ③賛助会員 10,000円/年



〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ごみ・環境ビジョン21

   184*0013
   小金井市小金井市前原町4-11-15 井上方
   TEL 080-9291-3628
   FAX 042-383-1668

       ★e-mail gomikan21@docomo.ne.jp
   ★ホームページ http://gomikan21.com/
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓