〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ♪
 〓
 〓 【 ごみ・環境ビジョン21 】    ♭
 〓         メールニュース
 〓                30号   
 〓  ♪               ♪
 〓    ♯♪     2019年11月17日発行           
 〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  こんにちは。ごみ・環境ビジョン21(通称:ごみかん)です。


     やっと天気が安定し青空がまぶしいこの頃ですが、これから冬に向かう中、
  激甚台風の被害で不便な生活を強いられている方々のことが気がかりです。
  
  遅々として進まない被災地の映像や住民の方の諦めの表情を見ていると
  何のために私たちは税金を払っているのか、国の予算は国民の生活優先に
  使うべき、あまりにも無駄な予算が多すぎる!と腹が立ってきます。

  そして気候危機に立ち向かうために国は思い切った脱炭素に向けた政策を!
  いつの間にか節電意識が薄れてしまっている私たちの暮らしも
  まだまだできること、ありますよね。

  東京都の市区町村別CO2排出量の表やグラフがこちらにあります。

  http://all62.jp/jigyo/pdf/houdou_20190524.pdf

  オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」より。
  ご参考までに。
  
         
   このメールニュースは会員さんだけではなく
   市民ごみ大学セミナーの参加票にメールアドレスを記載された方や
   これまでご縁のあった方などに向けて月1回、配信しています。
   メールニュースがご不要の方はお知らせください。 
   今月もどうぞよろしくお願いいたします。

 ◇情報紙『newごみっと・SUN』vol.16は、11月25日発行です。

  今回の内容
    ・市民ごみ大学セミナー「気候危機はここまできている!」ダイジェスト版
    ・寄稿「水は命を守るとりで〜民営化の幻想に惑わされずに水を守るには」
    ・電気の自給自足はじめました! 我が家の場合
    ・田口理穂*ドイツエコあれこれ
    ・注目資料
    
   *引っ越しをされた方は新住所をお知らせください。
    (メール便なので転送されず戻って来てしまいます)

   *バックナンバーはこちらから↓ 青字の記事が読めます。
     http://gomikan21.com/gomitto.html

   *定期購読や会員特典は、このニュースの一番下に記載しています。 


 ・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・
    ごみかん運営委員のリレーエッセイ
 ・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・
  
  東村山市の田浪です。

 資源物の集団回収を知っている人は多いが、実施している人は意外と少ないの実態だ。
 私の住む東村山市でも市が音頭を取って進めているが、なかなか広がっていない。
 市はキロ当たり5円の補助金を出している。
 回収しているのは、新聞・紙類・牛乳パック・ダンボール・衣類・アルミ缶。
 私が入っている五光自治会では集団回収を始めて50年余の歴史がある。
 毎月第2・第4日曜日に集積所に出すと、東多摩再資源化事業協同組合の
 三栄サービスが回収に来て、回収量を市に報告する。
 やがて市の資源循環部から年3回に分けて自治体に入金される仕組みになっている。
 数字で示すと次のようになる。
   *2017年度 16万8555円(189世帯)
   *2018年度 16万4315円(191世帯)

 私は2度、自治会長をやっているが、1988年には各戸1000円ぐらいいの補助金があった。
 現在では新聞や雑誌を読む人が減っているし、新聞の頁数もだいぶ薄くなったのでいいたしかたない。
 会員のみなさんも集団回収に参加しませんか。近隣に組織がなければ立ち上げましょう。
 収集・運搬・中間処理を直接民間業者が行うため、その分自治体のコストが削減できる上
 地域のつながりづくりにも役立ちます。
 組織立ち上げの方法はそれぞれの自治体へお問い合わせください。  


 〓1────────────────────
    ごみかんからのお知らせ
   ────────────────────〓

 ◆【開催しました】
     市民ごみ大学セミナー「気候危機はここまできている!」
               11月4日(土) 国分寺労政会館

  台風19号の影響で10月12日から延期し、11月4日に開催しました。
  遠くは大阪からも参加され、会場からは活発に質問や意見交換がされました。
  
      一般社団法人 地球温暖化防止全国ネット
      全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA)
             事務局次長 木場(こば)和義さんより
      「地球温暖化の進行状況と国内外の取り組み」
                についてお話しいただきました。

   ★当日配布した資料をご希望される会員の方は
    事務局まで、メールやFAXでご連絡ください。
    ごみっと・SUNvol.16に同封いたします。


 〓2 ────────────────────
     情報いろいろ
   ────────────────────〓
  
 ◇ 水 Do !ネットワーク より

   『どう減らす?使い捨てプラスチック
       武蔵野アクションプランを考えよう!』

    https://www.facebook.com/gomikan21/

 ∇ 本メールニュースは、メールニュース専用アドレスからお送りしています。
   ごみ・環境ビジョン21へのお問合せなどは、下記のアドレスへお願いします。
    gomikan21@docomo.ne.jp 
   メールアドレスを変更された場合もお知らせください。

 ∇ 会員の方で引っ越しをされた方は新住所をお知らせください。
   メール便での発送なので、移転先に届かず戻ってきてしまいます。
 
 ∇ ごみっと・SUNの受け取りは、紙媒体かPDF版かを、
   選ぶことができます。PDFは電子メール添付で送ります。
   PDF版は管理がしやすく、必要なページだけ印刷できる、
   写真やグラフがカラーできれい、と好評です。
   gomikan21@docomo.ne.jp までお申し込みください。

 ∇ メールニュースがご不要の方はお知らせください。

 ∇ 新ごみかんのホームページ http://gomikan21.com から
   NPOごみかんのホームページを閲覧することができます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ごみ・環境ビジョン21への入会方法
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ∇ 方法@ ごみ・環境ビジョン21(担当:井上)まで
      お電話、FAX、メールのいずれかで入会希望をお知らせ下さい。 
      直近のnewごみっと・SUNと郵便払込取扱票をお送りします。
       *ご住所、連絡先をお忘れなく。
   方法A 郵便局にある払込取扱票で2017年度会費をお振込みください。
      通信欄に「入会希望」とご記入ください。
      直近のnewごみっと・SUNをお送りします。
        口座記号番号 00130-1-603521
        口座名称 ごみ・環境ビジョン21
      
     会費 @個人会員 3000円/年
        A団体会員 6000円/年(ごみっと5部)
        B賛助会員 10,000円/年

 *会員になると、年6回情報紙『ごみっと・SUN』をお届けします。
         セミナーに会員価格500円で参加できます。(一般千円)


●―――――――――――――――――――――――――●
  ごみ・環境ビジョン21

   184 0013 東京都小金井市前原町4-11-15 井上方
   TEL 080-9291−3623 FAX 042-383-1668
   メール gomikan21@docomo.ne.jp
   ホームページ http://gomikan21.com/
   Facebook https://www.facebook.com/gomikan21/
●―――――――――――――――――――――――――●