〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ♪
 〓
 〓 【 ごみ・環境ビジョン21 】    ♭
 〓         メールニュース
 〓                20号 
 〓  ♪               ♪
 〓    ♯♪     2019年1月15日発行   
 〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  こんにちは。ごみ・環境ビジョン21(通称:ごみかん)です。

  2019年、今年最初のメールニュースです。
  本年もよろしくお願いいたします。

  プラスチックごみの海洋汚染問題をきっかけとして、
  脱プラスチックの動きが広がってきました。
  先月は、京都府亀岡市がプラスチック製レジ袋の使用禁止などを
  目指して一歩踏み込んだ「かめおかプラスチックごみゼロ宣言《を行ない
  2020年度までに市内の小売店でのレジ袋の使用を禁止する条例を
  施行する方針が出されました。
  http://gomikan21.com/sinchaku/kameokareji.pdf
  亀岡市のように全国に一石を投じる動きや、企業の取組みが
  加速していく一年になりますように、ごみ・環境ビジョン21は
  今年も気合を入れて情報発信していきます!!

   このメールニュースは会員さんだけではなく
   市民ごみ大学セミナーの参加票にメールアドレスを記載された方や
   これまでご縁のあった方などに向けて月1回、配信しています。
   メールニュースがご上要の方はお知らせください。 
   今月もどうぞよろしくお願いいたします。

 ・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・
    ごみかん運営委員のリレーエッセイ
 ・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

 小金井市の加藤了教です。

 昨年12月、札幌市の上動産会社店内で起こったスプレー缶爆発火災は、
 負傷者52人の惨事となりました。
 小金井市でも平成15年に中間処理場でスプレー缶等の爆発があり、
 天井が吹き飛ぶ事故がありました。
 武蔵野市でも昨年、上燃・粗大ごみ処理工程で火災事故が発生しています。
 こちらはリチウム電池が混入していたとみられています。
 スプレー缶等による事故はごみ収集車で起こることもあります。
 東京消防庁によると、2008年から10年間に
 カセットボンベが原因となった火災は都内で1408件
 うち廃棄のための「穴あけ《が要因となった火災は260件に上ります。
 カセットコンロなどの使用が多い冬場に、火災が増えるという報告もあります。
 スプレー缶やリチウム電池など、火災の恐れがある廃棄物は
 きちんと分別することが大切であること、あらためて感じました。

 〓1────────────────────
    ごみかんからのお知らせ
   ────────────────────〓

 ◆ごみっと・SUN vol.11 1月21日に発行します

  今号の内容は…
  ・多摩地域30自治体 焼却埋め立て比較
  ・多摩地域自治体のごみ減量施策
  ・がんばる自治体 藤枝市
  ・武蔵野クリーンセンターのごみピットバー体験
  ・注目資料 他

 ◆2019年冬の『市民ごみ大学セミナー』は
               2月17日に開催します!

   http://gomikan21.com/seminar/190217top.pdf

  「ごみ減量、多摩地域はこうしてトップランナーになった《

  日時:2月17日(日)13:30~16:30

  会場:国分寺労政会館

  講師:山谷修作さん(東洋大学教授)
     加藤了教さん(小金井市民)
     小野寺勲さん(日野市民)

  かつて、ごみの最終処分場建設をきっかけとして
  「とにかくごみの減量を!《と突き進んできた東京・多摩地域。
  あれから四半世紀が経過したいま、今回のセミナーのタイトル
  には、ちょっと万感迫るものがあります。

  講師の山谷先生は、全国のごみ行政に関わる中で、多摩地域に
  注目され、何度もセミナーの講師を引き受けてくださいました。
  この3月で大学を退官されるそうで、この機会に改めて講演を
  お願いしました。

  そして市民側からは、小金井市と日野市の住民として
  長年ごみ問題に関わり、ごみかんの運営委員でもある
  加藤了教、小野寺勲両氏が登場!
  それぞれの自治体がどんなことをしてここまでごみを減らしてきたのか
  掘り下げた話をじっくりと伺います。

  乞うご期待。ぜひご参加ください!
  *チラシを添付しました。

 〓2 ────────────────────
     情報いろいろ
   ────────────────────〓

 ◆スーパーの三和、三徳がレジ袋を有料化

  東京・多摩地域南部と神奈川県北部を地盤としている
  中堅スーパーの(株)三和(本部・町田市)が
  2018年11月19日から独自に全73店舗でレジ袋を有料化しました。
  1枚の価格は、大4円、中2円。
  このタイミングで実施した理由を問い合わせましたが
  ノ―コメントということでした。
  同社は、2008年3月14日から町田市の小山田店でレジ袋を廃止して
  注目されたことがあります。
  さらに食品スーパーの(株)三徳も追随して
  2019年1月21日から 多摩地域の7店舗でレジ袋を有料化します。
  こちらも1枚の価格は大4円、中2円。

 ◆2019アースビジョン 多摩 映画会
   http://taenoha.com/ev.html

  日時:2月16日(土)13時~18時半(出入り自由)
  会場:パルテノン多摩(多摩市落合2-35)

  「海 消えたプラスチックの謎《
  「ほたるの川のまもりびと《
  「あまねき旋律(しらべ)《

  話題の映画3本が1000円(前売券)で鑑賞できます。
  ネット予約はこちら http://taenoha.com/evt/tic19.html

〓3 ────────────────────
    ごみかんからのお願い
  ────────────────────〓

 ∇ ごみ・環境ビジョン21のFacebookを応援してください。
   「いいね!《「フォロー《「リンク《のご協力をお願いします。
     https://www.facebook.com/gomikan21/

 ∇ 本メールニュースは、メールニュース専用アドレスからお送りしています。
   ごみ・環境ビジョン21へのお問合せなどは、下記のアドレスへお願いします。
    gomikan21@docomo.ne.jp 
   メールアドレスを変更された場合もお知らせください。

 ∇ 会員の方で引っ越しをされた方は新住所をお知らせください。
   メール便での発送なので、移転先に届かず戻ってきてしまいます。
 
 ∇ ごみっと・SUNの受け取りは、紙媒体かPDF版かを、
   選ぶことができます。PDFは電子メール添付で送ります。
   PDF版は管理がしやすく、必要なページだけ印刷できる、
   写真やグラフがカラーできれい、と好評です。
   gomikan21@docomo.ne.jp までお申し込みください。

 ∇ メールニュースがご上要の方はお知らせください。

 ∇ 新ごみかんのホームページ http://gomikan21.com から
   NPOごみかんのホームページを閲覧することができます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ごみ・環境ビジョン21への入会方法
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ∇ 方法① ごみ・環境ビジョン21(担当:井上)まで
      お電話、FAX、メールのいずれかで入会希望をお知らせ下さい。 
      直近のnewごみっと・SUNと郵便払込取扱票をお送りします。
       *ご住所、連絡先をお忘れなく。
   方法② 郵便局にある払込取扱票で2017年度会費をお振込みください。
      通信欄に「入会希望《とご記入ください。
      直近のnewごみっと・SUNをお送りします。
        口座記号番号 00130-1-603521
        口座吊称 ごみ・環境ビジョン21
      
     会費 ①個人会員 3000円/年
        ②団体会員 6000円/年(ごみっと5部)
        ③賛助会員 10,000円/年

 *会員になると、年6回情報紙『ごみっと・SUN』をお届けします。
         セミナーに会員価格500円で参加できます。(一般千円)


●―――――――――――――――――――――――――●
  ごみ・環境ビジョン21

   184 0013 東京都小金井市前原町4-11-15 井上方
   TEL 080-9291*3623 FAX 042-383-1668
   メール gomikan21@docomo.ne.jp
   ホームページ http://gomikan21.com/
   Facebook https://www.facebook.com/gomikan21/
●―――――――――――――――――――――――――●