〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━♪
 〓
 〓 【 ごみ・環境ビジョン21 】      ♭
 〓        メールニュース
 〓             12号 
 〓  ♪               ♪
 〓    ♯♪     2018年5月9日発行  
 〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。ごみ・環境ビジョン21(通称:ごみかん)です。
 このメールニュースは会員さんだけではなく
 市民ごみ大学セミナーの参加票にメールアドレスを記載された方や
 これまでご縁のあった方などに向けて月1回、配信しています。
 メールニュースがご上要の方はお知らせください。 
 今月もどうぞよろしくお願いいたします。


 ・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・
    ごみかん運営委員のリレーエッセイ
 ・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

 小平市の橋本久雄です。

 小平市では来年4月から家庭ごみの有料化が始まる。26市中25番目。
 最後に残った武蔵村山市は2022年以降になるとのこと。
 東大和市を含むこの3市は共同の焼却処理施設を持っていて、
 建て替えの準備が進んでいる。
 3市が揃って有料化を実施していれば、
 焼却炉の規模を大きく縮小することができたし、
 トン当たり1億円という高いコストを負担することになかった。
 武蔵野市の焼却炉はトン当たり5000万円。
 236トンの施設なので、118億円も高い買い物をすることになる。
 昨年の10月に市報で有料化のアナウンスをし、パブコメの実施。
 3月の予算審査で決定という、余りにも拙速な決定にもびっくり。
 すべて、計画段階からの市民参加が行われなかったことが原因だ。
 予算審査では有料化に一貫して反対してきた共産党は賛成。
 有料化に賛成の私は手続きの問題や戸別収集の問題など
 余りにも市民の意見を尊重しないやり方を批判して「反対《…と
 みなさんにはわかりづらい結果になった。
 与党になると、言うべきことも言わない議会ではなぁ…と頭を抱えてしまう。


〓1────────────────────
    ごみかんからのお知らせ
  ────────────────────〓

◆ 生ごみリサイクル交流集会in多摩2018   ※チラシを添付します

  第10回目の今回は、6月9日(土)国分寺労政会館で開催です!

  http://gomikan21.com/namakouryuu/namakouryuu2018(6.9).pdf
  
  根気のいるリサイクル活動ですが、着実に成果が出ています。
  事業者と市民の取組みを伺い交流します。
  関心のある方をお誘いのうえ、どうぞご予定ください。
  
  日時:6月9日(土)13:30~16:30

  会場:国分寺労政会館3F 第3会議室   登壇者:セブン&アイ総務部資源リサイクル 藤乗照幸さん
      「食品残渣の循環利用《

      日本フードエコロジーセンター代表取締役 高橋巧一さん
      「食品廃棄物の飼料化《

      環境を考え行動する会 天野悦子さん
      「ダンボールコンポストの普及活動《

      八王子市生ごみリサイクルリーダー 赤木省三さん
      「ダンボールコンポストの普及活動《
       
      ひの・まちの生ごみを考える会 佐藤美千代さん
      「幼稚園での生ごみによる野菜作り《
     
  参加費:500円(資料代)

  主催:ごみ・環境ビジョン21 
     生ごみリサイクル交流集会in多摩実行委員会

◆「下水道への紙オムツ受入実現に向けた検討会《へ要望書を提出しました

 「下水道への紙オムツ受入実現に向けた検討ロードマップを策定
    ~紙オムツの処理方式ごとの
            概ね5年間での検討内容と検討体制をとりまとめ~《

  http://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo13_hh_000368.html

  国土交通省は、使用済み紙おむつを粉砕して下水道に流すことを検討するため、
 上記の検討会を設置し、今後5年間で実用化に向けたガイドラインをまとめる予定です。
 これに対し、ごみ・環境ビジョン21では反対の意思表示を
 要望書としてまとめ、提出しました。
    *添付しましたので、ご覧ください。ごみかんホームページにも掲載しました。
    http://gomikan21.com/youbousho omutu.pdf
 「介護や育児の負担を減らすため《なのだそうですが
 負担を減らすためにはもっと別な政策があるでしょうに…。
 マイクロプラスチック問題が世界的な課題となっている中で、
 大部分がプラスチックでできている紙おむつを
 下水道へ流すことなどとんでもないことです。
 ぜひ声をあげ、この動きを注視していきましょう。


 ◆ 情報紙『ごみっと・SUN』vol.7 は、5月14日発行です

   今回の内容
    ・多摩地域30自治体ごみ処理経費比較
    ・祝20周年!皆さんからのコメント
    ・東京でのゼロ・ウェイストの集まり
    ・田口理穂*ドイツエコあれこれ
    ・会員さんってこんな人! 大沢豊さん
    ・注目資料

   *引っ越しをされた方は新住所をお知らせください。
    DM便ですので転送されず、戻って来てしまいます。
  

  〓2 ────────────────────
     情報いろいろ
  ────────────────────〓

 ◆ トーク&パレード いらんじゃろう!! 上関原発
        ~人も自然もいきものも~

 日時:5月20日(日)13:30~16:00 16:30パレード出発

 会場:明治大学リバティタワー
        東京都千代田区神田駿河台1*1

 講演:アーサー・ビナードさん 「浦島太郎に謝りなさい!《
    橋本典子さん「上関原発反対運動と私《

 参加費:1000円(高校生以下無料)※予約優先

 申込み:fax 03-3357-3801
 web予約フォーム https://goo.gl/7iE17y

 主催:上関原発どうするの?~瀬戸内の自然を守るために~
 (略称:上関どうするネット)

 問合せ:dousuru_net@mail.goo.ne.jp  


 ◆ オスプレイ配備の問題点と危険性
            cv22横田配備と市民の安全

 日時:6月3日(日)14:00~16:30

 会場:国分寺労政会館 第三会議室(3F)

 講師:湯浅一郎さん NPO法人ピースデポ共同代表

 資料代:600円 予約上要

 主催:アジェンダ・プロジェクト東京
    090-4413-5048(西尾)
    egenda-east03@rapid.ocn.ne.jp

 



〓3 ────────────────────
     ごみかんからのお知らせ、お願い
   ────────────────────〓

 ∇ 本メールニュースは、メールニュース専用アドレスからお送りしています。
    ごみ・環境ビジョン21へのお問合せなどは、下記のアドレスへお願いします。
    gomikan21@docomo.ne.jp

 ∇ お引越しの際は新住所をお知らせください。
   メールアドレスを変更された場合もお知らせください。

 ∇ ごみっと・SUNの受け取りは、紙媒体かPDF版かを、
   選ぶことができます。PDFは電子メール添付で送ります。
   PDF版は管理がしやすく、必要なページだけ印刷できる、
   写真やグラフがカラーできれい、と好評です。
   gomikan21@docomo.ne.jp まで、メールでお申し込みください。

 ∇ メールニュースがご上要の方はお知らせください。

 ∇ 新ごみかんのホームページ http://gomikan21.com/ から
   NPOごみかんのホームページを閲覧することができます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ごみ・環境ビジョン21への入会方法
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ∇ 方法① ごみ・環境ビジョン21(担当:井上)まで
    お電話、FAX、メールのいずれかで入会希望をお知らせ下さい。
          直近のnewごみっと・SUNと郵便払込取扱票をお送りします。
       *ご住所、連絡先をお忘れなく。

   方法② 郵便局にある払込取扱票で2017年度会費をお振込みください。
      通信欄に「入会希望《とご記入ください。
      直近のnewごみっと・SUNをお送りします。
       口座記号番号 00130-1-603521
       口座吊称 ごみ・環境ビジョン21

      会費 ①個人会員 3000円/年
         ②団体会員 6000円/年(ごみっと5部)
         ③賛助会員 10,000円/年



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
 ごみ・環境ビジョン21
  184–0013 東京都小金井市前原町4−11-15 井上方
  TEL 080–9291−3623 FAX 042–383-1668
  メール gomikan21@docomo.ne.jp
  ホームページ http://gomikan21.com
             ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡